大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

ノンフライ!揚げずに作る里芋コロッケ

揚げ物のアツアツはおいしくて大好きですが、後片付けが面倒なんですよね。それでも家族が好きだからと作ってはいますけど、やっぱり面倒には違いない・・。

そこで流行の(?)ノンフライ調理にトライしてみたものの・・ところがこれが想像以上においしくなくてビックリ(苦笑)!!

揚げ物感が全くなくて『別もの』が出来上がってしまいましたー。家族にはそれはそれは不評でして・・・。そんなことがあったので、私も2度とノンフライは作らないと思っていました。

でもね、そう決心はしていたものの・・・やっぱり楽をしたい気持ちが勝ってしまって(笑)、またまたノンフライにチャレンジしてみることにしたのです。

 

揚げ物は油を使うに限る?

 

前回の失敗をベースに、オーブンで焼くときに油を回しかけてみたら、焼き上がりにムラができてイマイチ。なのでパン粉を炒めているときに油を少し加えてみることにしました。するとこれがなかなかおいしく仕上がったんですよー。しかも片付けは楽チン!

というわけで、今日は油は使うけれど揚げない里芋コロッケをご紹介します。

里芋は和風の煮物にするとおいしいですよね。なのでコロッケもほっこり和風味にしてみました。

 

材料(4人分)

里芋・・・正味500g

ちりめんじゃこ・・・50g

醤油・・・大さじ1

塩・・・適宜

パン粉・・・50g

サラダオイル・・・大さじ2

 

  1. 里芋を茹でて皮をむき、軽く水分をとっておきます。
  2. ボールに里芋を入れ、マッシャーなどでつぶします。
  3. 里芋のボールにちりめんじゃこを加えて混ぜ、醤油も回し入れてよく混ぜます。ここで味を見て薄ければ塩で味を整えてください。(じゃこの塩分で変わるので)
  4. 16〜20個くらいになるよう丸めます。
  5. フライパンにパン粉を入れて火にかけ、茶色く色づいてきたらサラダオイルをまんべんなくかけます。さらに炒めて全体が茶色くなればOK。少し冷まします。
  6. 丸めた里芋に炒めたパン粉をまぶしつけオーブントレイに並べます。
  7. 200℃に予熱したオーブンで約15分焼けば完成です。(オート調理機能があればそれでOK)

 

 

f:id:miocane:20161205075810j:plain

 

再チャレンジにあたり、まず普通の揚げ物と同じように卵や小麦粉を溶いた衣をつけて作ってみましたが、ちょっと重い感じに仕上がりました。

次にコロッケ生地に直接パン粉をまぶしつけて焼いてみたら、比較的さっくり軽く仕上がったのです。ということで、個人的には炒ったパン粉でコロッケを作るときは、パン粉オンリーがおすすめです。

ノンフライはやっぱり実際に揚げたものとは違いますが、私のようにただただ楽をしたいだけでなく、カロリーなどを気にする人にはいいんじゃないかと思います。健康的と言えば健康的ですからね(笑)。

油を少し使うけれど、とってもヘルシーなので作ってみてくださいね。

 

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.