大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

食後のデザートにラム酒入りパンナコッタ

パンナコッタが大流行りしたのはもう何年も前のことで、今じゃ誰でも知っているイタリアのデザート。

私がこのパンナコッタをはじめて作ったのは、かれこれ20年ほど前のことです。プリンやゼリーとは違うクリーミィーな味が家で作れるなんて!と喜んだ記憶があります。

ババロアやムースなどの冷たいお菓子には卵を使いますが、このパンナコッタには使いません。材料もシンプル!とても簡単に作れるんです。

さて、チョコレートとの相性が抜群なラム酒は我が家の常備酒なのですが、今日はそのラム酒をほんの少し入れてちょっぴり大人の味に仕上げています。

 

材料(ミニグラス4個分)

牛乳・・・230ml

生クリーム・・・170ml

グラニュー糖・・・40g

粉ゼラチン・・・5g(そのまま加えられるタイプを使用。戻すタイプなら規定量でふやかしておく)

ラム酒・・・小さじ1(お子さんが食べる場合は省いてもOKです)

<キャラメルソース>

グラニュー糖・・・75g

水・・・60ml

 

  1. 小鍋に牛乳・生クリーム・グラニュー糖・ラム酒を入れて火にかけます。
  2. よく混ぜながら沸騰直前まで温めて火を止め、ゼラチンを加えてしっかり溶かします。
  3. ボールに移し替え、底を冷水にあてながら粗熱を取ります。
  4. 粗熱が取れたら用意した器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
  5. キャラメルソースを作ります。テフロン加工したフライパンなどにグラニュー糖と水小さじ3を入れ、火にかけます。
  6. だんだん色づきキャラメル色になってくるまで触らず放置し、その後フライパンをゆっくり動かしながら全体が濃いキャラメル色になるのを待ちます。
  7. 全体が濃いキャラメル色になったら、残りの水を加えよく混ぜます。耐熱容器に移して冷ませばOKです。食べる直前にキャラメルソースをかけてどうぞ。

 

f:id:miocane:20170126151238j:plain

 

このキャラメルソースがおいしいんですよー!だって、昔懐かしいべっこう飴の味ですからね(笑)大好きです。

このソースは、少し水の量を減らして作ればキャラメルケーキにも使えますよ。(また今度ご紹介しますね)

それと、お気に入りのラム酒もご紹介。

メイヤーズラム (超有名ですね!)

このラム酒は、やっぱりおいしいです。ミニボトルも売っているので初めての人は試してみてください。我が家は700mlサイズを常備しています。

 

あっという間に作れるパンナコッタ、今夜のデザートにいかがですか?

 

スポンサーリンク

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.