大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

失敗しないよ!ふんわりお好み焼き

お好み焼きたこ焼きは、関西人ならみんな好きに違いないって思っている人も多いはず。ところが例外もあって、我が家の息子はどうもお好み焼きが苦手なようで家で作るとテンションがだだ下がり(笑)。もうため息のオンパレードなのです!

そういうわけで、お好み焼きは1年に数えるほどしか作りません。信じられないーって声が聞こえてきそうですけど、前回作ったのは大地宅配でお好み焼き粉を買ったときだったりします・・・。

 

 

このときは、粉がなくなるまで数回作って食べましたが、本当にそれ以来作っていないのです。

でもね、やっぱり関西人(笑)なので、無性に食べたくなるときもあるのです。

ところが、普段作らないので材料もストックしておらず、いざ作ろう!となっても足りない食材が出てきます。たとえば、桜えびとか紅ショウガとか天かすとか!入れるとおいしくなるものばかり。

さて、そんな我が家がいざお好み焼きを焼こうとなったとき、わざわざ足りないものを買い足さずに焼くのですが、それでもおいしく食べたいなと思うのでふんわり感だけ再現して作ることにしています。

 

f:id:miocane:20170417073640j:plain

 

材料(直径15cmサイズ4枚分)

キャベツ・・・300g

刻みねぎ・・・10g(お好みで増やしてください)

卵・・・4個

薄力粉・・・150g

だし汁・・・200ml

ベーコン・・・4枚(短いものなら8枚)

ごま油・・・小さじ1×4(1枚ずつ使います)

お好み焼きソースやマヨネーズ・・・適量

 

f:id:miocane:20170417073655j:plain

 

  1. キャベツは5mm角くらいの粗めのみじん切りにします。
  2. ボールに薄力粉とだし汁を合わせてよく混ぜます。
  3. みじん切りにしたキャベツと刻みねぎ、2の生地、卵黄を大きめボールに入れ、ざっくり混ぜます。
  4. 別のボールに卵白を入れ、泡立て器で軽く角が立つまで泡立てメレンゲを作ります。
  5. キャベツのボールにメレンゲを加えて混ぜます。このとき完全にメレンゲが混ざらなくてOKです。(写真のように)
  6. 熱したフライパン(鉄板でももちろんOK!)にごま油を入れます。生地の約1/4ほど入れベーコンをのせ、中火の弱火で約3分焼きます。ひっくり返して蓋をしてさらに約2分焼けば完成です。
  7. お好み焼き用のソースやトンカツソース、マヨネーズなどをかけてどうぞ!

 

f:id:miocane:20170417073644j:plain

 

横から見ると、メレンゲの力で膨らんでいるのがわかりますか?

このお好み焼きはぜひアツアツで。冷めると食感がスポンジケーキっぽく感じることもあるので、もし冷めたらレンジで少し温めてからどうぞ。

また、今回ベーコンを使いましたが、豚バラ肉やイカやエビなど具材はお好みで。もちろんかつお節や青のりもお好きなだけトッピングしてください!

写真には写っていませんが、我が家はいつも食べる直前に各自かつお節などをトッピングしています。だって・・・好みがそれぞれ違ってうるさいのですよ(苦笑)。マヨネーズはもっとたくさんとか、青のりは少なめとかね。

こういう場合は、セルフに限ります(笑)!

 

スポンサーリンク

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.