大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

キッチンのこだわりは“全面ガラス”

今日は家のお話。

先月の引越しに伴い何度も足を運んだのがショールーム

いろんなメーカーが『これ良いでしょう?素敵でしょう?』とあらゆる商品を展示していて、まるでモデルルームなみ!だから何度訪れても楽しかったー(笑)。

実は今までマンション暮らしだったので、入居前に床の色を選んだりオプションで何かをつけたりするくらいで、部屋のレイアウトなどを考える必要はなかったんですよね。

ところが今回は初の試み(笑)中古一戸建て→フルリノベ!!

部屋のレイアウトや設備なども自分達で考えようじゃないか!ということに・・・ところが、これが想像以上に大変だったのです。

えっ? なにが大変かって?

それは・・・予算との兼合い!!

色んなものを考えて選ぶのも大変だけれど、予算との調整が一番大変だったんですよー。経験者の人はきっと『うん、うん』とわかってくれるはず。この予算枠がなければ、どれほど楽しい家づくりになったことかっ!!(そりゃ当然!)

それでも、できるだけ理想に近づけたかったので頑張りましたけど。

 

キッチンにこだわる

 

さて、その予算を考えつつも私がどうしてもこだわった場所が『キッチン』です。だって使わない日はないですからねー。ここだけは好きなように作りたかったのです。

今までマンションということもあり、ずっとキッチンの形は『I型でセミオープンタイプ=コンロ前だけが壁の対面式タイプ』でしたが、これをなんとかアイランド型にしたくて・・・。

やっぱり、吊り戸棚がないと開放感が違いますからね。

でも結局キッチンスペースに置きたいものなどを考えると、最終アイランド型ではなくペニンシュラ型になりましたが、とても満足しています。

あともうひとつ、形以外に譲れなかったものがコンロ前のガラス!!

よく油はねなどを防ぐために、高さ2〜30cmくらいのガラスを設置・・・みたいことがあるようですが、その高さだとあまり意味がないと思うんですよねー。だって油ってかなり高いところまで飛びますから。

 

開放感はそのままで油はね防止!!

これを叶えるには、全面ガラスしかない!(私的に)

 

というわけで、こうなりました。 

 

f:id:miocane:20161105101419j:plain

 

この全面ガラスを設置できる大手メーカーは、リクシル・TOTO・タカラスタンダードといろいろありますが、それぞれガラスを固定する枠が違うんですよね。

我が家に設置したのは、ガラスの両サイドに枠がなくすっきりしたデザインが特徴のリクシルのもの。お手入れもしやすいのでおすすめですよ。

 

全面ガラスの向こう側

 

ところで写真で見るとわかるように、ガラスの向こう側にもスペースがあるんです。

ここをどう利用するのか?グリーンを置くだけじゃもったいないですからねー。ということで・・・

 

f:id:miocane:20161103085445j:plain

 

コストコで買った大量ディナーロールをどーんと置いて、ラップ包み!

 

f:id:miocane:20161105100654j:plain

 

ひとつずつラッピングをしたら、

 

f:id:miocane:20161105082045j:plain

 

IKEAのジッパー付き保存袋に入れて冷凍保存。この袋は耐冷温度がマイナス40℃なのでもっぱら冷凍保存に利用しています。このままレンジ加熱をしないものにはちょうどいい!

 

という風にガラスの反対側を利用しているのですが、もちろんラップ包み以外にも使っています。 何が便利かと言うと、煮込み料理などの調理中でも座って作業ができるところ!ガラス越しに見えるのでいい感じなのですよ!

もし、これからキッチンを考えるなら参考にしてみてくださいね。

 

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.