大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

先週届いた大地宅配と食べて応援隊

大地宅配では現在『未来募金・食べて応援隊』を実施しています。売り上げの5%が熊本地震災害の支援金に充てられるということで、私も参加しています。

この食べて応援隊500円(税抜き)でおまかせ冷蔵商品が届くというもの。何が届くか楽しみだったんですよねー。

早速届いた宅配ボックスを開けて、中身をチェック!

届いた食べて応援隊の商品は・・・

 

f:id:miocane:20160511151229j:plain

 

『野菜と食べる!お鍋ひとつでタンメン』でした。

 

このタンメン、好みの具材を準備して先に炒め、水と麺と付属のスープを入れて煮込むだけで簡単に作ることができるという便利商品でした。

写真はありませんが、早速作って食べてみました。

麺が想像以上にしっかりとしていて、コシがありなかなかおいしかったですよ。ただ薄味好みの私としては水の量(規定量)をもう少し増やせば良かったかな?という感じでしたが。

 

さて、先週大地宅配で届いた野菜にカブが入っていました。

 

f:id:miocane:20160509104641j:plain

 

小松菜/ごぼう/人参/カブ/ニラ/レタス/きゅうり/冷凍ブロッコリー/もめん豆腐/奥出雲そば/とり皮/餃子(2種)/たこ焼き/讃岐うどん/タンメン

以上16点で6,935円(税・送料込み)でした。

 

みなさん、カブっていつが旬か知っていますか?

なんとなく冬のイメージが強いカブですが、実は3月〜5月にも旬があるんです。この春に出回るカブは春キャベツと同じでやわらかいのが特徴です。

なので、春カブはくし型切りにして軽く塩をふり、フライパンで焦げ目がつくくらいに焼いてサラダにしていただくとおいしいんですよ。

もちろん、葉もソテーして一緒にサラダに入れちゃいます!

ビタミンたっぷりカブサラダは、シンプルだけど美味。ぜひ作ってみてくださいねー。 

 

スポンサーリンク

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.