大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

サクサクがたまらない!簡単チョコレートクッキー

いつも言っていることですが、毎日作るお料理やお菓子などを「面倒だなー」と思いながら作りたくないものです。やっぱり、できるだけ楽しく作りたいですよね。

だけど、疲れているとそうも言ってられないのが現実でしょうか(苦笑)。

私は基本的にあまり手をかけないレシピで作っていますが、だんだんそうなって行ったのは家族と一緒に楽しみながら食べたいという気持ちから。

そんなに器用ではないので、凝った料理を作ると疲れてしまいます。そうすると食卓についてもレストランに行ったときのように『おいしそう〜!』とは思えない・・・。「どっこらしょ、やっと座れた」という感じになってしまうのです。

そこで、考えました。

「そんなに本格的に作ったものでなくても、家族がおいしいと食べてくれればいいよね?」と。

そうしてどんどん手軽化されたレシピが増えていきました。ということで、今日も超手抜きな 簡単なチョコレートクッキーのレシピをご紹介します。いつもの如く(笑)、フードプロセッサーのお世話になりますよ。

 

f:id:miocane:20170109165456j:plain

 

材料(約70〜80枚分)

有塩バター・・・60g

グラニュー糖・・・60g

卵・・・1個

薄力粉・・・120g

板チョコレート・・・30g

 

  1. フードプロセッサーに室温に戻したバターとグラニュー糖を入れてよく混ぜます。
  2. そこに卵を割り入れ(溶いておく必要はありません)さらに混ぜます。途中でゴムベラを使って側面に張りついた生地を落とし、全体がきれいに混ざるようにします。分離していても大丈夫です。
  3. 混ざったら、溶かしたチョコレートを加えて混ぜます。
  4. チョコレート色の生地になったら、薄力粉を加えてガガーっと混ぜます。ある程度混ざったらフードプロセッサーの羽を取り出し、ゴムベラで全体を混ぜます。
  5. 8mm〜1cmほどの口金をつけた絞り出し袋に生地を入れます。
  6. オーブンペーパーを敷いたトレイに、4cmほどの長さで絞り出します。
  7. 170℃に予熱したオーブンで12分ほど焼けば完成です。完全に冷ましてから保存容器に移してください。

 

このクッキーのポイントはココアパウダーじゃなくチョコレートを使うところ。後味がいいんですよ!

たくさんできるので乾燥剤を入れて保存容器へ。食べたいときにちょこっとつまんでください。

 

f:id:miocane:20170109170025j:plain

 

写真のWECKのボトルはずいぶん前に購入したものですが、普段はジュースを入れたりコーヒー豆を入れたりして使っています。

保存容器(ガラス)にはメイソンジャーなどいろいろありますが、私はWECKがわりと好き。蓋がガラス(プラスチックもあります)で洗いやすいところが気に入っています。

手作りジャムなどを作って長期保存もできるし、なかなか万能なんですよ。見た目もかわいいですしね。

ちなみにWECKはドイツ製です。

→ → → WECK

 

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.