大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

鶏胸肉で作ってみよう!ふんわりやわらか茹でチキン

明日はクリスマス。

チキンを丸ごと買って、ローストチキンを作ろう!と言いたいところだけれど、今日は鶏胸肉で作るやわらか〜〜い茹でチキンをご紹介します。

鶏胸肉は、火を通し過ぎるとパサついてしまうので、必ず時間を守って作ってくださいね。

 

材料(作りやすい量/約3〜4人分)

鶏胸肉・・・大きめ1枚

胡麻だれ・・・市販のものでお好みのもの。私はいつもミツカンの金ごまだれを使っています。

食べるラー油・・・どのメーカーのものでもOK。でも普通の辣油よりは断然おいしくなりますよ!

サラダ菜やレタス・・・10枚くらい

 

f:id:miocane:20160407101217j:plain

 

  1. 鶏胸肉1枚がそのまま入るサイズの鍋に水(浸るくらいでOK)を入れ火にかけます。
  2. 沸騰したら弱火にして鶏胸肉をそっと入れ、蓋をして10分(肉に厚みがあれば12分)茹でる。このとき必ず弱火で茹でること!静かに茹でると煮汁が透き通ってきれいなスープになりますよ。
  3. 蓋をしたまま冷まします。
  4. 冷めたら肉の繊維に沿ってさきます。
  5. サラダ菜などを敷いたお皿に盛りつけ、胡麻だれと食べるラー油をかければ完成です。

昔から鶏を茹でるときは、臭みをとるために長ネギや生姜を一緒に入れたりしますが、コストコで購入するさくらどりは全く臭みがないので、何も入れずに茹でるだけで大丈夫なんです!(スーパーの鶏でも大丈夫だと思いますが・・・)

その方が鶏だけのおいしいスープができるので、それを利用していろんなアレンジができますよ。ネギや生姜の味が効いていると和風か中華にしようかと思ってしまいますが、シンプルなスープだとアレンジの幅が広がります。

 

f:id:miocane:20160407101348j:plain

 

今回のように胡麻だれなどで食べる以外に、うどんやラーメンのトッピングにしてもおいしいですよ。

冷凍保存ができるので、さいてバラしてからそのままジップロックなどに入れて冷凍庫へ。好きなときに出して自然解凍するだけですぐに食べられます。

とても重宝するので、ぜひ作ってみてください。

 

スポンサーリンク

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.