大地宅配!息子達に残すレシピノート

   届いた野菜でなに作る?便利な宅配とコストコ活用術

パンの耳ってどうしてますか?トースターで作れる簡単ラスク

私が小さい頃、パンの耳でよく母が揚げ菓子を作ってくれました。たっぷりのお砂糖をまぶした香ばしい“耳”のおいしかったこと!今でもその味を覚えています。

息子達が小さい頃、私も母の真似をして作ったこともありますが、昔のようにパンの耳だけが売られていることもなく(私のまわりでは)今は滅多に作ることはありません。

それでも時々、ホットサンドやサンドイッチを作ると耳が余ってしまうこともあります。そんなときは・・・

わざわざ揚げ油を用意せず、簡単に作れるラスクを作っています(笑)。

 

材料(1回分)

余ったパンの耳・・・食パン1/2斤分

オリーブオイル・・・大さじ3〜4

粉チーズ(パルメザンチーズ)・・・大さじ2

胡椒・・・適宜

 

  1. パンの耳を適当な大きさに切って、大きめのボールに入れます。
  2. オリーブオイルを全体に回しかけ、なじむように混ぜます。(まだらになってもOK)
  3. 次に粉チーズも入れて混ぜ、胡椒をふります。
  4. オーブンペーパーを敷いたトレイに広げ、140℃のオーブントースターで15〜20分ほど焼けば完成です。もし温度調節できないトースターなら、途中で焦げないようにアルミホイルをかけてくださいね。

 

f:id:miocane:20160407160817j:plain

 

ラスクを失敗しないようにサックリと仕上げるコツは、低温でゆっくり水分を飛ばすこと。お使いのオーブントースターに温度調節機能がなく、面倒でなければオーブンで焼いてみてください。焦げ過ぎることなく仕上がると思います。

 

f:id:miocane:20160407160844j:plain

 

今回のラスクは、ビールやワインのおつまみにも合うんですよー!!なので、息子達のおやつだけでなく大人用に取り分け夕食後に夫と一緒につまんでいます。

小さなお子さん用に作るなら、溶かしバターとグラニュー糖で甘いラスクを作ってもおいしいですよ。

 

Copyright© 大地宅配!息子達に残すレシピノート, 2015-2017 All Rights Reserved.